top of page

6月22日(土)

|

旧東伏見宮葉山別邸

葉山町制施行100周年記念事業「オルガン里帰りコンサート」

葉山町の町制施行100周年を記念し、株式会社amiは、「オルガン里帰りコンサート」を開催します。 このイベントは、過去に、譲り受けた歴史あるオルガンをコンサート当日のみ旧東伏見宮葉山別邸へ里帰 りさせ開催される1日限りの音楽会です。

満席御礼ありがとうございます
追加で数席ご用意しました(📞046-874-6776)
葉山町制施行100周年記念事業「オルガン里帰りコンサート」
葉山町制施行100周年記念事業「オルガン里帰りコンサート」

日時・場所

2024年6月22日 14:00

旧東伏見宮葉山別邸, 日本、〒240-0112 神奈川県三浦郡葉山町堀内1968

イベントについて

【オルガンの譲り受けと毎月のチャリティーコンサート】

昨年、株式会社amiの運営するナチュラルワイン専門店ami hayamaは、旧修道院に置かれていた歴史あ るオルガンをシスターより寄贈を受けました。これを機に、旧修道院の環境を守り、シスターたちの安全 な生活空間を維持する目的で、ami hayamaで毎月のオルガンチャリティコンサートを継続開催。これま でに集めた寄付金で建物へ覆いかぶさる大木の剪定を行うなど、継続的な環境整備に貢献しています。

【お客様の声から生まれた「里帰り」】

「旧東伏見宮葉山別邸で再びオルガンの音色を聴きたい」というお客様の声を受け、今回の「オルガン里帰りコンサート」を企画しました。このイベントは「未来へ紡ぐ古の音色」をテーマに掲げ、心に残る演 奏を目指します。

【葉山町制施行100周年】

町の重要な歴史遺産である旧東伏見宮葉山別邸で開催されるこのコ ンサートは、葉山町制施行100周年記念事業として認定されまし た。キャッチフレーズは「100年後も、自然と人を想う町、葉山」。 葉山町の豊かな歴史と文化を祝い、地域社会に貢献するイベントと しても、この里帰りコンサートに注目が集まっています。

【テーマにふさわしい演奏者】

このコンサートには、以下の演奏家が参加します。

鬼無亮仁(ゴスペルシンガー・合唱指揮者)

真砂秀朗(ネイティブフルート奏者・葉山在住アーティスト)

早川幸子(オルガニスト・笙奏者)

東金ミツキ(セルパン奏者)

これらのアーティストは、彼らの芸術を通じ

て過去の記憶と未来への希望を観客に感じさ

せることを目的として選ばれました。

コンサート概要

開催日時: 2024年6月22日

開場13:30 / 開演14:00

場所: 旧東伏見宮葉山別邸

料金: 4000円(全席自由)

【コンサートの目的】

このコンサートでは、参加者が懐かしさと未 来への展望の両方を感じることができるように、心の奥底に届く演奏を提供することを目指します。この 音楽会を通じて、参加者に深い感動と共に、地域の文化遺産に対する認識と尊重を深めてもらうことを期 待しています。この一日限りの特別な演奏会にぜひご参加ください。未来へと紡ぐ古の音色を、オルガン の原点である場所で、心ゆくまでお楽しみいただけることを願っています。

このイベントをシェア

bottom of page