今日からすぐに始められる?日常でスパークリングワインを楽しむ暮らし。


こんにちは。ami hayamaのmihoです。

突然ですが、みなさんシャンパンなどのスパークリングワインってどんな存在でしょうか。

記念日的な位置付け?

それとも贈り物としての存在?


ami hayamaでは、日常で楽しむことを絶賛おすすめしております!

理由はとてもシンプル。

1日1杯の泡は、何気ない毎日にひとときの非日常をいとも簡単にもたらしてくれるから。

毎日頑張りすぎている人にこそ、この非日常の時間ってとっても大事だと思うんです。


今日は泡のある生活を送り続けている私が、今日から誰でもスパークリングワインを楽しめる3つのステップをお伝えします!

1つめ

【シャンパングラスを買う】


まずは形から、です。

選び出したらきりがないワイングラスの世界ですが、形状柄、通常のグラス類より割れる確率が高いです。

なので割れても惜しくないと思える金額のシャンパングラスを買いましょう。

私はワイングラスもシャンパングラスも2000円以下で素敵だなと思えるものを選んでいます。amiでも使っているフルート型の細長いタイプのグラスです。

1脚5000円のクープ型も持ってるんですけどね。フランス映画などに出てくるような浅底、広口のタイプです。

憧れて購入しましたが眺めていることの方が多いです。1年で数回大切なお祝いの日くらいでしか使いません。

ちなみにクープ型の方が純粋に泡の味を楽しめるという説があるのですが、これは好みかなあと今のところ思っています。

難しいことは抜きにして、まずはシャンパングラスがあれば、簡単に非日常を感じられるということだけ覚えておきましょう!

2つめ

【お気に入りワインショップをみつける】


自分に合う店かどうかは、店員さんに話しかけるに限ります。

ぜひ、普通に気軽に話しかけてみてくださいね。

amiで接客中、あるあるの話。

「ワインのことを知らなくて、、」と恥ずかしそうに前置きされるお客様、とても多いんです。

でも世の中に数十万種類あると言われているワインの世界、知らなくて当然だと思いませんか。店員さんも自分の知っている範疇で把握しているだけのことです。

少し大袈裟に言えば、バブル時代の教養としてのワインを嗜む時代はすでにもう終わっています。

だいたい、当時こそ味わえたグランヴァン的レベルの高級スタンダードワインを今味わおうとしたら金銭的負担が大変!時代の環境が違いすぎる。

状況的に教養としてワインを網羅する流れは、それでも極めると決めた方を除いては今の時代まず難しい。

なので知らなくて恥ずかしいと思う必要はありません!

今はバブル期を知らない20〜30代の人たち中心にワインをもっと自由に楽しむ風潮が世界的に起きています。


ということで、ワインショップでは店員さんに気軽になんでも聞いてほしいのです。

そして、いいワインショップを見分ける方法としての推奨キーワードは「気分」です!

おすすめを訪ねる時にどんな気分になりたいかだけを伝えてみてください。

それなら知識は必要ないですし、そこから型にはまらない楽しいやりとりで、ワインが選べるお店がいいと思います。

まちがってもシャンパンくださいと言った時、シャンパンはフランスのシャンパーニュ地方で生産されたワインだけをシャンパンと言うんですよーとか若干上から?と思わせるような言い方で話す店員がいる店はやめた方がいいと個人的には思います。(そうされるのが好きという人は別😊)

そして最後の3つめ、最も大切なことを言います!


【\シャンパンストッパーを買いましょう!/】


泡を開けたら飲み切らないといけないと思い込んでいる方のまあ多いこと。

それで敬遠しているなんて本当にもったいないです!

価格にして1000円ほどのシャンパンストッパーさえあれば、ボトルを購入後、毎日1杯ずつ1週間も楽しめるんですよ。

例えばamiでは3500円くらいの価格帯で美味しい泡がたくさんありますが、グラス1杯100mlちょっととすると、7杯どりできますよね。

3500円÷7杯、つまり500円ほどでグラスのスパークリングワインが飲めてしまうわけです。

ワインコインで毎日泡が飲める。

レストランにもよりますが、グラスのスパークリングワインは原価の3〜4倍ほどが一般的ですので、上記の計算で行くと最低でも1杯1500円はします。(ami hayamaの角打ちはワイン屋としての機能がメインなので、もっとお得な価格設定でお出ししています)

スパークリングワインが、自宅で、ワンコインで楽しめる。

このシャンパンストッパーがあれば!


日常においてひとときの非日常を、あっという間に味わえる。

ご機嫌になれる。

そうしたら、周りにもなんだか優しくできる。

そんな毎日の非日常を積み重ねることは、とても大事。


そして、私が毎日スパークリングワインをボトル1本飲み切っているわけではないということも併せてご理解いただけたでしょうか笑(インスタグラム代表アカウントで誤解している人が多い笑)


シャンパンストッパーは、ami店舗とオンラインでも販売していますが、お近くのワインショップやamazonなどで購入できるもので十分です。

いますぐポチッとして、毎日1杯の泡を楽しむ生活へ。

私は2〜3杯飲んじゃいますが、それぞれのペースでお楽しみください。

忙しい毎日をゆるーくリセットする「泡のある暮らし」是非試してみてくださいね!