釜揚げしらすのパスタとイタリアワイン


王道すぎなレシピかもしれませんが、美味しい釜揚げしらすを味わうなら、釜揚げしらすの美味しさを一番感じられるのは、やはりパスタだ!という結論になりました!


【材料】

(2~3人分)

・しらす 100g

・ミニトマト 1パック

・パスタ 200~250g

・にんにくスライス 1かけ

・鷹の爪輪切り 少々

・大葉 6枚

・オリーブオイル 大さじ3

・塩 適量

・粗びき黒こしょう 適量


【作り方】

① トマトは水洗いし半分にカット、大葉は軸を切り落とし、せん切りにし、水に放って水気をきっておく。

② 鍋にたっぷりのお湯を沸かして塩を加え、パスタを少し硬めに茹でる。

③ フライパンにオリーブ油、ニンニク、鷹の爪を入れ、弱火でじっくり香りを出し、香りが立ってきたら中火にし、しらす、トマトを加えて炒める。少し火を弱めて、トマトがクタクタになったら塩を加え、パスタがゆで上がるまで火を止めておく。

④ 茹で上がったパスタを③に加え、中火から強火で炒め合わせる(汁気がなければ少しゆで汁を加える)。塩加減を見ながら粗びき黒コショウと塩で味を調える。

⑤ 器に盛り最後に大葉を散らす。


-合わせたワイン-

ワイン名:Universi Pallareri ウニヴェルシ・パラレッリ

産地:イタリア、ピエモンテ、アスティ

品種:ドルチェット主体、モスカート

造り手:ヴィヴ・ワイナリー

ご購入はこちら


抜栓直後はフルーツビネガーのような酸のニュアンスを感じましたが、翌日はまろやかな味わいに変化していました。「自然による無制限の可能性の表現を重視」という造り手の言葉から想像する凛としたエネルギーをひしひしと感じました。

このふくよかなロゼ泡は、地元産しらすの優しい甘さ、オリーブオイル、紫蘇などの風味の幸せな融合世界へと見事に導いてくれました!


-もう1本!-

ワイン名:Vivavi Bianco ヴィヴァヴィ・ビアンコ

産地:イタリア、カラブリア、サン・マルコ・アンジェンターノ

品種:マントニコ100

造り手:レ・クアットロ・ヴォルテ

ご購入はこちら


オレンジワインでもタンニン控えめで果実味のあるこちらのワインは、しらすのパスタとベストマッチ、満場一致でスピーディに決まりました!




今回はami hayamaから車で15分ほど行ったところにある、しらす直売所「紋四郎丸さん」のしらすを使用させていただきました!

こちらの釜揚げしらすは、湘南の海で獲れたしらすをその日のうちに釜揚げし、粗塩のみの味付け、新鮮でふわっと柔らかく、しらすの自然の甘さがたまらない、本当におすすめの一品です。


紋四郎丸

神奈川県横須賀市秋谷1丁目8-4

電話番号 046-856-8625

(禁漁時期や天候によって販売していないこともあるので、来店の際は電話でご確認ください。)